img

関東美容専門学校
ビューティーコラム


美容に関するちょっとした
豆知識お手入れ方法などを
ご紹介します。


☆ハチミツを使った美容法☆
関東美容
身近にある、幅広い美容効果の“ハチミツ”を使った美容法を紹介します。



【洗顔】

1.洗顔料を手に取り、泡立てます。

2.泡立てた石けんにハチミツを適量(ティースプーン半分程度)加えます。

3.少し泡立て、いつものように洗顔し、お湯で流します。

☆泡立てた石けんに、ハチミツを入れると泡がなめらかになります
また、高い美肌効果や軽いピーリング作用があり、モチモチ肌に近づきます(^◇^)



【パック】

ハチミツを適量取り、直接顔に塗るだけ!!
洗顔した後にハチミツを顔にのせ、
3~10分程置いて流してください。
顔のパックシートがあれば、その上から乗せて、さらに保湿力をUPさせていきましょう(^◇^)また、パックシートではなく、蒸しタオルに変えるだけで、さらに保湿力を上げることも出来ます!!
唇のみなど、顔の一部分のみの
パックでもOKです!!


関東美容



【入浴】

大さじ2杯程度のハチミツを、湯船に入れて入浴してください!!
ハチミツの保湿力で、冬の乾燥肌対策が出来ます。
入浴剤を入れるよりも、安く質の高い入浴が出来ます\(^o^)/



【ヘアケア】

1.お湯で髪を洗い流し、ハチミツを髪の毛全体に塗ります。

2.タオルなどで覆って10~20分放置します。

3.時間が経ったら十分に洗い流し、いつも通りにシャンプーで髪を洗い、リンスやコンディショナーを付けましょう
リンスやコンディショナー400ccに対して、大さじ一杯くらいのハチミツを混ぜると、さらに効果UP!!

4.丁寧に洗い流し、乾かして仕上げてください。

☆ハチミツの菌の効果が髪を清潔に保ち、保湿効果が髪に潤いを与えてくれます

また、髪の内部に浸透して整えてくれる効果があります。

※ハチミツの収れん作用により、
髪の毛がきしむ場合がありますので、
ハチミツの量に気をつけてください


ハチミツアレルギーの方や、肌が弱い方はオススメしません自分の肌の状態を見て、試してみてくださいネ

また、使うハチミツは、余分なものが入っていない
純粋なもの

を使ってください!!

食べても甘くて美味しいハチミツで、肌も髪もキレイにしていきましょう


★ビューティーコラム★




                 ▲ページTOP
 




関東美容専門学校